J-REIT Infrastructure Fund Forum

証券コード3481

三菱地所物流リート投資法人ロゴ

三菱地所物流リート投資法人

  • Jリート
  • 物流施設特化型
  • 2月・8月
三菱地所物流リート投資法人物件写真

「デベロッパー×不動産アセットマネージャー」の
ハイブリッド・モデルによる安定的な成長戦略

三菱地所物流リート投資法人は、物流施設を主な投資対象とするリートとして、2017年9月14日に上場しました。本投資法人は、日本最大級の総合デベロッパーである三菱地所及び2001年の設立以来豊富な不動産ファンドの運用実績を有する不動産アセットマネージャーである三菱地所投資顧問の両社の強みをハイブリッド活用し、質の高いポートフォリオの構築と着実かつ安定的な資産運用を図り、投資主価値の最大化を目指します。三菱地所グループの総合力を生かし、物流施設事業を取り巻く環境変化に適応することによって、我が国における物流プラットフォームの一翼を担うとともに、人々の生活を支える物流機能の発展に貢献します。

フリー画像

運用グラフ

投資口価格
382,000円直近の投資口価格
分配金実績
5,907円
利回り
3.1%
※直近決算期末時点(2020年2月29日時点)
ホームページ

● 運用会社メッセージ

担当者写真
本投資法人の最大の特徴は、スポンサーのサポートに加え、2001年設立の運用会社のノウハウを活用できる点にあります。不動産売買市場が厳しい環境においても、当社が組成するブリッジファンドを活用した独自の取得戦略、低いLTVを生かした柔軟な物件取得等を通じて、無理のない資産規模拡大と分配金の安定的な成長を目指します。

三菱地所投資顧問株式会社

専務取締役物流リート担当坂川 正樹

三菱地所投資顧問株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1086号 / (一社)投資信託協会会員 / (一社)日本投資顧問業協会 /
(一社)不動産証券化協会
東京都千代田区丸の内一丁目6番5号 TEL:03-3218-0030

情報提供を唯一の目的としており、いずれの内容も特定の銘柄への投資の推奨等を目的としたものではありません。