REGAL

紳士の流儀 Style of the Gentleman

ヘッダー画像1
ヘッダー画像2
ヘッダー画像3
ヘッダー画像4

Interview

Vol.3

雨の日も洗練された足元でいるために

ファッションディレクター・森岡 弘 足元が悪い日の靴選びに、妥協していないだろうか。雨の日こそスマートに。どんな天候の日でも端正な足元をつくり、どこまでも軽快に歩ける進化した靴がある。

足元が悪い日の靴選びに、妥協していないだろうか。雨の日こそスマートに。どんな天候の日でも端正な足元をつくり、どこまでも軽快に歩ける進化した靴がある。

イメージ8

仕事する上でのスーツは本来、色はネイビーもしくはグレーに限ります。多少遊びのあるイタリア風のスーツを着る場合も、足元はイタリア風の靴でなく、英国的なオーソドックスな靴を合わせた方がキマリます。こうした組み合わせ方をすれば落ち着いて見え、あか抜け、洗練さを感じさせます。「引き算の美学」で、加えるのでなく引くことで、よりすてきに見える。ビジネスでもそんな着こなしのできる人がいいですね。

仕事にふさわしいオーソドックスなスーツや、それに合わせるストレートチップなどの靴は時代を超えたアイテムとして、スタイルは大きく変化していません。しかし機能性の面では確実に進化しています。

イメージ9

僕は以前からスーツはウール100%でなくてはならないと確信していましたが、今のストレッチ混のスーツは見た目や感触はウールと見まごうほどで、着ると実に動きやすい。靴でも、正統的でクラシックな型でいながら雨の日でもOKという、驚くほど機能性が向上した製品が登場しています。革底の靴はおしゃれで快適ですが、足元が悪い道には向きません。しかしスーツにラフな靴は合わせられないため、ラバーソールでもドレッシーに見える靴があればベストです。服にも靴にも機能性の向上はますます求められ、技術の進化で実現していく時代です。

今は「すてきですね」、というのが最高の褒め言葉だと感じます。単におしゃれな人に見えるのではなく、センスの良さを感じさせることが大切です。

普通だけれど、どこかが違ってすてきに見える。それが引き算の効果です。劇的に変わらなくても、自分を編集する感覚で少しずつ、すてきを手に入れてほしいですね。

Morioka's Select

確かな男はリーガルを選ぶ

イメージ3

誠実で間違いのない、日本製の靴

誠実で間違いのない、日本製の靴

リーガルの靴との付き合いは、メンズファッション誌の編集を手掛けていたころからですから、もう30年以上になります。当時からスーツに合わせられるきちんとした靴として、コーディネートには欠かせない存在でした。

リーガルのイメージはずばり、質実剛健。ウソがなく間違いのない靴です。きちんと作られているから丈夫で長くもつ。フォーマルからオフィスでの日常、大事な会議、雨の日の通勤、外回りまで、仕事上のTPOに必要なオーソドックスなデザインがそろい、日本のビジネスパーソンの人生に寄り添ってくれる靴です。

コストパフォーマンスの面からみると、日本製で堅牢なグッドイヤーウエルト式製法で2万円台からという価格を実現していることも驚きです。さらに銀座の「REGAL TOKYO」では完全なビスポークで自分だけの一足を作れ、また靴職人が工房で9割方を手作業で作るプログラムやパターンオーダーシステムも整っていることも利点です。日本でリーガルの靴を選ぶ価値は大いにあると感じます。

Profile もりおか・ひろし 株式会社グローブ代表取締役、ファッションディレクター。早稲田大学卒業後、男性ファッション誌の編集者を経て独立。モードの最先端に通じる一方、ベーシックな男性の着こなしを熟知し、多くの俳優、音楽家、政財界の重鎮からプロスポーツ選手のスタイリングを手掛けている。『男のお洒落の方程式』他、著書多数。
Profile

もりおか・ひろし 株式会社グローブ代表取締役、ファッションディレクター。早稲田大学卒業後、男性ファッション誌の編集者を経て独立。モードの最先端に通じる一方、ベーシックな男性の着こなしを熟知し、多くの俳優、音楽家、政財界の重鎮からプロスポーツ選手のスタイリングを手掛けている。『男のお洒落の方程式』他、著書多数。

イメージ4

メード・イン・ジャパンの誇りと共に

メード・イン・ジャパンの誇りと共に

リーガルの日本での誕生は1961年。米国のブラウン社(現クラレス社)と契約を締結し、上陸を果たしてから半世紀を超えた。それ以来“時代を追うのでなく、時代を創る”をモットーに、デザインと品質の両面でクラフトマンシップを重視しながら丈夫で美しい靴を作ってきた。

驚くべきは、ドレスシューズの多くがメード・イン・ジャパンであることだ。企画・製造・販売と、靴が手に渡るまでの工程のすべてが、互いに目の届く、密なコミュニケーションの中で行われ、より品質の高い靴、市場の需要に応えた靴が提供されている。

リーガルは時代の感性や社会の変化とともに歩んできた。60年代にはVANと組んだVAN・REGALでアイビーブームをけん引、70年代にはスニーカーなどカジュアルな靴も発売、80年代には健康志向に応え、軽量でクッション性に優れた、いわゆるウォーキングシューズも手掛けた。90年代には子供靴もそろえ、雑貨や婦人靴も含めたファミリー向けの新形態ショップをオープンするなど業態を拡大させてきた。2004年に開業した東京銀座の「REGAL TOKYO」ではビスポーク製作を開始、職人による高い技術、店頭での顧客との対話を重視し、未来に向けて進化・改革を続けている。

イメージ5

大切な靴をいつまでも美しく、心地よく履くために

大切な靴をいつまでも美しく、
心地よく履くために

靴は日常的にケアをすることで美しさを保ち、また時とともに足に寄り添い、履き心地を安定させる革素材特有の機能や性質を備えている。そんな靴の魅力や価値を最大限に引き出すため、靴との正しい付き合い方を心得よう。まず、靴の手入れはどれも同じでなく、デザイン、素材によって一足ごとに異なることを知っておきたい。そのためにリーガルの専門店「リーガルシューズ」では、購入時に靴ごとに最適な手入れ方法をお客様に伝えている。また全国150店舗の「リーガルシューズ」では、キズの補修からオールソール交換まであらゆる相談を受け付け、お手入れサービスを専門とした「シューケアステーション」を併設した店舗もある。リーガルリペアは可能な限り、純正パーツのソールや部品などを使用し、より美しく耐久性のある修理が可能だ。その靴の製造元であり、どのように作られたのか熟知しているからこそ、それぞれの靴の状態に合わせた最適なリペアを実現できる。日常的には、一日履き終えたら軽くブラシをかけ、風通しの良いところで湿気をとり、シューツリーを入れて型崩れをふせぐ。同じ靴を毎日履き続けず、休ませることも大切だ。世界を広く歩き回るビジネスパーソンの心強いパートナーとなる靴を、長く大切にしよう。

Recommend
リーガル ウイングチップ 03DRCD リーガル ウイングチップ 高級なカーフを採用した上質感あるアッパーに加え、堅牢なイメージのグッドイヤーウエルト式製法の靴底を、薄く見えるように加工するなど、繊細で美しい仕上げにこだわった一足。高級靴の代名詞の革底に、落ち着いた装飾のメダリオンは、ドレッシーな装いに最も似合うが、デニムなどと合わせてもよい。 ブラック、ブラウン 38,880円(税込み)
03DRCD リーガル
ウイングチップ

高級なカーフを採用した上質感あるアッパーに加え、堅牢なイメージのグッドイヤーウエルト式製法の靴底を、薄く見えるように加工するなど、繊細で美しい仕上げにこだわった一足。高級靴の代名詞の革底に、落ち着いた装飾のメダリオンは、ドレッシーな装いに最も似合うが、デニムなどと合わせてもよい。

ブラック、ブラウン 38,880円(税込み)

左/04NR BH リーガル プレーントウ 右/2504 NA リーガル プレーントウ 1969年の発売以来、愛され続けてきたリーガルのビジネスシューズの定番中の定番。2504と品番で呼ばれるこの革靴を、長年にわたり指名買いするファンも多い。まさに日本のビジネスパーソンのための一足。04NRは、2504のイメージは、そのままに、スマートな外見と履きやすさを追求したモデル。 左/ブラック、ダークブラウン 30,240円(税込み) 右/ブラック、ブラウン 25,920円(税込み)
左/04NR BH リーガル プレーントウ
右/2504 NA リーガル プレーントウ

1969年の発売以来、愛され続けてきたリーガルのビジネスシューズの定番中の定番。2504と品番で呼ばれるこの革靴を、長年にわたり指名買いするファンも多い。まさに日本のビジネスパーソンのための一足。04NRは、2504のイメージは、そのままに、スマートな外見と履きやすさを追求したモデル。

左/ブラック、ダークブラウン 30,240円(税込み)
右/ブラック、ブラウン 25,920円(税込み)

リーガル ゴアテックス サラウンド フットウェア ストレートチップ 05HR CF リーガル ゴアテックス サラウンド フットウェア ストレートチップ 公式な場に最もふさわしいストレートチップながら、防水・透湿性の高いゴアテックス®ファブリクスを、搭載したこの靴は、雨の日に真価を発揮する。靴底には、専用に開発した穴の空いたソールを装着。さらに透湿機能をアップさせた。高温多湿な環境でも、足をドライで快適に保つ。 ブラック、ダークブラウン 38,880円(税込み)
05HR CF リーガル
ゴアテックス®サラウンド®フットウェア ストレートチップ

公式な場に最もふさわしいストレートチップながら、防水・透湿性の高いゴアテックス®ファブリクスを、搭載したこの靴は、雨の日に真価を発揮する。靴底には、専用に開発した穴の空いたソールを装着。さらに透湿機能をアップさせた。高温多湿な環境でも、足をドライで快適に保つ。

ブラック、ダークブラウン 38,880円(税込み)

REGAL お問い合わせ リーガル コーポレーション 047-304-7261

【お問い合わせ】
リーガル コーポレーション 047-304-7261
(土 日 祝日を除く 9:00〜17:00)