投資信託セレクション

最新コラム金利上昇とドル高は持続しない可能性も 相場の転換で新興国への投資妙味増す
SBI大学院大学金融研究所 所長 藤田 勉氏

米国大統領選で共和党ドナルド・トランプ氏が勝利して以降、世界的な株高・ドル高、金利上昇が続いています。しかし、急速な金利上昇とドル高が持続するとは考えていません。ドル安方向に相場が転換すれば、輸入物価が下がり国内産業が安定に向かう新興国への投資が妙味を増すでしょう……

 

 

投資信託セレクション/NISA特別版

コラムバックナンバー

世界の金融情勢、
投資信託の最新動向や
注目すべきポイントなどを専門家が解説